藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

かわいいベスパがいっぱい!イタリア・トスカーナ「ピアッジョ博物館」の話題

話題のニュース

かわいいベスパがいっぱい!イタリア・トスカーナ「ピアッジョ博物館」の話題
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

トスカーナ「ピアッジョ(Piaggio)博物館」イタリアンデザインのかわいいベスパがいっぱい

オードリーヘップバーンの代表作“ローマの休日”で、オードリーがローマ市内を運転していたかわいいスクーターを覚えていますか?あのスクーターはイタリアPiaggio(ピアッジョ)社のVespa(ヴェスパ)というスクーターで、今でも世界中にファンが多いです。イタリアトスカーナ州にあるVespaを生み出したPiaggio社の博物館をご紹介します。

イタリア、オートバイメーカーのPiaggio社とは?

イタリア、トスカーナ州ピサ県にポンテデーラという町があります。この小さな町にはPiaggio社があり、オートバイ産業が有名です。
Piaggio社は1884年創業。戦前までは鉄道車両や航空機を製造していました。戦後、1946年にPiaggio社の代名詞ともいえるスクーターVespa(ヴェスパ)を発表(写真上)。Vespaは今でも世界中にファンの多いスクーターです。そんなPiaggio社の側にPiaggio博物館があります。

Piaggio社の歴史が分かる!Piaggio博物館

以前は鉄道車両を製造していた会社だけあり、Piaggio博物館の入り口には、線路と鉄道車両が設置されていて、インパクトは大。博物館の中にはPiaggio社歴代のスクーター、オートバイ等がズラリと展示されています。それらは半世紀以上経っていても、現代でもなおスタイリッシュな物が多いです。

博物館内には資料室もあります。本棚にびっしり並べられたファイルの数から、ケースに入った写真などからも、Piaggio社の歴史が感じられます。
この資料室と言うのが写真からも分かっていただけると思うのですが、なかなかオシャレ!さすがイタリア、さすがPiaggio社!と感心してしまします。

博物館ならでは!歴代のかっこいいオートバイ、かわいいスクーターがズラリ!

それでは、館内に展示されているスクーター、オートバイたちを少し見ていきましょう。

Piaggio社を代表するスクーター、Vespa!イタリアでは今でもよくVespaのスクーターを目にします。昔からあまり変わらなぬこのデザイン。中世の街並みを残したイタリアの風景にもよく合います。

Piaggio博物館では歴代のVespa、様々な色のVespa、様々なデザインのVespaを一度に見ることが可能です。同じモデルのスクーターでも、色やデザインがたくさんあってとても個性的です。写真上にある赤い巨大なVespaも必見ですよ!

こちらはGileraというモデルのオートバイです。Gileraはもともと世界で初めてオートバイを市販したイタリアの会社でしたが、1969年よりPiaggio社の傘下に入り、現在はPiaggio社のオートバイの一つとなっています。女性が見ても、素敵なオートバイですね。

こちらはVespaです。でも、普通のVespaではありません。2015年にPiggio社とイタリアのファッションブランドGiorgio Armaniが共同で作成したVespaです。Paggioグループ誕生130年周年、Giorgio Armani創業40周年を記念して、イタリアを代表するクリエイティブな2社が手がけました。もちろん、スクーターなのですが、もはや芸術作品とも言えますね。こんな特別なVespaもこの博物館では見ることができます。

博物館内にはショップも!

館内にはショップもあり、Piaggio社オリジナルの商品の購入も可能です。Tシャツなどはお土産にもいいですね。

(引用:Travel.jp たびねす)


次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!